FC2ブログ

イラン滞在中、思ったより安全です!

11日に日本を立って、12日にイランに入りました。
滞在都市は、首都テヘランです。

いろいろと面倒なことがあります。
まず、パスポートですが、私は公用旅券でした。
手続等もめんどくさいです。
現地では、外出も制限されています。
写真も安易には撮影できません。
インターネットも制限されていて、
いつも見てるブログ村の天体写真に登録されている
皆さんのブログも半分程度は見れません。
もちろん自分ブログも。記事もアップできませんでした。
しかし、裏ワザがあってVPNを使って何とか見れます。
この記事もこれで何とか書けています。

でも、少し街を歩いて見ましたが、安全なようです。
ISのこと、テロのこと、アメリカの制裁のこといろいろありますが、
テヘランの日常生活はいたって普通ですね。

テヘラン市内は、北側に高い山があり、その裾野に広がって
いますので平らなところがないくらい坂ばかりです。
気候は、日本と似ているので、今はとても過ごしやすいです。

物価も安いですね。200~300円ぐらいで昼食は食べられます。
今日は、サンドウィッチでした。
ハムやソーセージと野菜が挟まったもので結構おいしかったです。
また、ビールと言われるノンアルコールを飲みましたが、
レモン味やピーチ味があってサワーのアルコールなしのような感じ。
アルコールも飲めないんですよ。

写真を張り付けたいのですが、なぜかできない。
これも規制がかかっている影響なのか。。。
スポンサーサイト

星空を求めて大移動、疲れました。。。

この3連休、遠征に行きたくてジリジリしていました。
昨晩、台風の通過の後の晴れ間を求めて、遠征に出かけました。
GPVとにらめっこの末、みずがき湖に向かいました。
韮崎で温泉に入り、みずがき湖へ。

みずがき湖に到着してみると、晴れているものの雲が多い。
南アルプスでできた雲が流れ込んでるらしい。
夕方のGPVを確認してみると、雲量が50%程度と悪化している。
しばらく悩んでみたが、雲の様子から晴れないと判断。
すでにこの時点で17時。
ここから、晴れ間を求めて大移動となった。
GPVで確認すると、北軽井沢(嬬恋)が晴れの予想。
野辺山、小海、佐久を抜け、北軽井沢へ。
途中、野辺山、小海辺りはどん曇り。
佐久に入り、星空が見えだしました。
湯の丸スキー場の辺りでは素晴らしい星空となりました。
北軽井沢に着いた時には20時を回っていました。
さすがに疲れました。。。

北軽井沢は、予報通り、快晴でした。
農道脇に陣取り、撮影開始となりました。
ただ、湿度が高く、低空が靄っとした感じでしたが、
天頂付近は、夏から秋の天の川がきれいでした。

一番の狙いは、ジャコビニ・ツイナ彗星でした。
既にいっかくじゅう座まで移動しており、朝方の撮影予定でしたが、
25時ぐらいになって、バッテリーの容量が少なくなり、予定を早めて
の撮影開始となりました。
まだ、昇ったばかりで、低空は光害で明るく、光害カットフィルター
を入れて撮影しました。バッテリー低下で8枚しか撮れませんでした。
かもめ星雲とのコラボを狙われている方もいらっしゃったようですが、
M50と近接しており、当方は望遠鏡でこのコラボ撮影となりました。

バッテリーがなくなったので早めに撤収。
自宅まで3時間かかり帰宅。総移動距離500㎞となりました。
さすがに疲れましたが、星空が見れたので、気持ちの良い疲れと
なりました。

ジャコビニツイナ_20181007

撮影機材:Nikon D5300改
    Vixen SXD2 直焦 オートガイド
    Solomon SDT80 0.8レデューサー、LPR-Nフィルター
    SS-one Auto Guider、ASI120MM、ZWO60mmガイド鏡
撮影データ:2018/10/7 25:37~52
      120s✕8、ISO6400、RAW
撮影地:北軽井沢
画像調整:ホワイトバランス、8枚コンポジット、レベル補正、
     トーンカーブ補正、リサイズ

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

ノートの給油12

ノートに給油しました。

走行距離512km、給油量32.6L、燃費15.7km/Lでした。
車載燃費計16.5km/Lです。
北杜往復とまちなかの走行です。

ノートを買ってから約4800km、トータル燃費は17.6km/Lです。

ルークスの給油65

ルークスに給油しました。
走行距離279km、給油量22.19L、燃費12.6km/Lでした。
車載燃費計10.7km/Lです。
まちなかの走行です。

満タン法と車載燃費計との差がありますね。
今回、給油スタンドがいつものところじゃなく、ノズルの形が違い、
オートストップのタイミングが異なったかもしれません。

ルークスを買ってから約17600km、トータル燃費は14.0km/Lです。

モンゴル最終日、チンギスハーンの騎馬像と星空

さて、モンゴル最終日となりました。
今回は、10日ほどの滞在でした。
満月期とはいえ、星空を見れたことはよかったです。

9/23の星見では、ウランバートルから東へ約50kmのエルデ
ネ村に行きました。
そこには、チンギスハーンの騎馬像がありまして、高さ30m、
幅12mの巨大な像が東を向いて鎮座しています。
雄大な草原の中にあり、存在感たっぷりです。
この像は、中に入り登ることができます。
馬のたてがみのあたりに展望台があって、その景色は草原
を見渡せ、とてもいい景色です。
この騎馬像ですが、通常はライトアップされています。
そのライトは、24時を過ぎると消灯されました。
星空とともに撮影するには高度差が少ない、消灯されてから
の方が撮りやすいように思います。

チンギスハーンとぐるぐる_20180927

撮影機材:Olympus E-M10 17mm 固定
撮影データ:2018/9/23 25:04
     10s、F4.0、ISO800、RAW、
     ライブコンポジットで30分ほど
撮影地:モンゴル エルデネ
画像調整:レベル補正、トーンカーブ補正、リサイズ

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR